むちうちならわかば整骨院

わかば整骨院

普段の生活での腰痛予防方法|小岩駅


皆様こんにちは!
わかば整骨院です。

先週末は、とてもあたたかい週末となりましたが
今朝は一転、冬空が戻りましたね。
急激な寒暖の差に体調を崩されていませんか?
このような気候の際には、腰痛なども起こしやすい季節です。

腰痛は日常生活において何気ない動作、
姿勢から引き起こされてしまうことがありますので
普段の生活から、注意を心がけておくことで
腰を痛めないためにも大切なポイントです。

例えば朝に起こしやすい腰痛の動作として
起床後、急に起き上がったり、
膝を曲げない姿勢で、布団の上げ下ろしをおこなったり
前かがみの姿勢で、顔を洗ったりなどの動作の際に腰を痛めやすいと言われています。

また、良くある事ですが、
物を持ち上げる際に腰を痛めてしまうケースですが
持ち上げるものを身体に密着させるようにして持つことや、
膝を曲げながら物を持ち上げること、
また、重たいものを運ぶ際には小分けにして両手に持つか
リュックなどで背負うことで、
片側だけに負担がかかることを予防できます。

また、家事などでも
洗い物などをする時には、台を用意して
片足をのせたり、掃除機などもなるべく上体をかがめないような長さに調節することが
大切なポイントです。

また、仕事柄同じ動作をすることの多い方
デスクワークや長距離ドライバーさん、または立ち仕事の方などは
同じ姿勢を長時間続けてしまうことがどうしても多いのですが、
同じ姿勢を長時間続けることも、腰痛の原因の1つです。

立ち仕事の方は時々椅子に座る。
座り仕事の方は時々立ち軽く身体を動かす動作などで、
腰の負担を減らすことが大切です。

そして万が一、腰を痛めてしまった場合ですが・・・
「ぎっくり腰」と言われる症状ですね。
何をするにも痛く、身動きの取れない大変辛い症状が
突然起こってしまった場合には、
まずは安静にしておき、横向きでエビのような姿勢で横になり、
仰向けに眠る際には、
膝下に枕を入れて2・3日安静にしておくことで徐々に症状が改善されます。

しかしながら、このような「ぎっくり腰」は再発する方が
とても多い症状でもあります。

この根本原因として、腰に負担のかかってしまう姿勢の歪み・骨盤の歪みが
潜んでいる場合もありますので、
何度もくり返してしまう「腰痛」にお悩みの方がいらっしゃいましたら
是非当院までご相談ください。

わかば整骨院
東京都江戸川区北小岩2-9-1
TEL:03-5668-5702

[ 2016年2月16日 ]

わかば整骨院のご案内

【住所〒133-0051 東京都江戸川区北小岩2-9-1 【電話】TEL:03-5668-5702

わかば整骨院景観
受付時間(日曜定休) 土・祝
10:00 ~ 12:30 8:00 ~12:00
15:30 ~ 22:00 14:30 ~ 17:00
当院までの地図

「京成小岩駅」から徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

葛飾区、江戸川区、高砂、北小岩、東小岩、西小岩、葛西、瑞江、新清町など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 京成線「京成小岩駅」から わかば整骨院までの道のりです。

京成線「京成小岩駅」→ 30秒
京成小岩駅の改札を出て南口に向かいます
1.京成小岩駅の改札を出て南口に向かいます
階段・エレベーターで下に降ります
2.階段・エレベーターで下に降ります
階段・エレベーターをでて目の前にあります
3.階段・エレベーターをでて目の前にあります
お気軽にお問い合わせください

葛飾区・江戸川区・北小岩・東小岩・西小岩・高砂からも多くの患者様にお越し頂いております。

  • 江戸川区の京成小岩駅から徒歩0分、03-5668-5702
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する